野田総理官邸ブログ【官邸かわら版】

野田内閣が進める重要政策について、総理の思いや取組状況等を国民の皆様に向けて分かりやすく伝えるための首相官邸オフィシャルブログ(官邸かわら版)です。

胴上げの時代から肩車の時代へ

総理の語録 2011年12月14日 (水曜日) 14:02

<2011年12月4日 対談 社会保障と税の一体改革について>
 プロ野球の優勝監督の胴上げは、監督1人が舞うのを皆で支えますよね。今の社会保障制度の根幹、国民皆年金・皆保険ができた50年前の日本の人口構成では、そんな風に、支える人が一杯いました。でも今は、現役世代約3人で高齢者お1人を支えるという、言わば"騎馬戦"型。更に、この少子高齢化の勢いですと、いずれ1人が1人を支える比率になる。もう"肩車"です。肩車と胴上げでは、支え方は違うでしょ?
(関連リンク)
 政府広報オンライン 対談 社会保障と税の一体改革について(平成23年12月4日)
(関連リンク)
 政府・与党社会保障改革本部-平成23年12月5日(ハイライト)

カテゴリー

バナー

  • 首相官邸 災害対策のページはこちら
  • 首相官邸はこちら
  • 政府インターネットテレビはこちら

このブログについて

野田内閣が進める重要政策について、総理の思いや取組状況等を国民の皆様に向けて分かりやすく伝えるための首相官邸オフィシャルブログ(官邸かわら版)です。